くるくる天パ家族

天パ家族の日常やおすすめ情報

子連れ(5歳、2歳)で行くちばたん!超お得なサンキュー♡ちばフリーパス利用 日帰り旅行!房総半島で謎解き

こんにちは!あやです!

 

え?もう4連休終わりなの?

明日もお休みをとってるパパと明日は出社の私は心なしか表情が違います・・・

 

 

 

 

 

4連休中に子連れでちばたんに行ってきました!

 

比較的易しい謎解きと、日帰り旅行がセットになった感じ!

すっごく楽しかったのでおすすめですよ~

 

ちばたんとは

千葉県内を列車に乗って巡るナゾトキ宝探し! 
内房線沿線の4つのエリアを巡り、千葉の”元気”を探す大冒険。

エリア:千葉~木更津~浜金谷~館山

 

実は去年の台風被害後、千葉の復興を目的として行われていたイベントです。

コロナ禍でいったん中止となり、7/1~イベント再開しています。

開催期間:2020/7/1~2020/11/30

 

謎解きキット販売場所

 

NewDaysペリエ千葉中央改札外店(※)

販売時間 6:30~23:30

販売価格 500円

※千葉駅の中央改札を出てすぐ隣にあるNewDaysです。

 

 

公式↓

www.takarush.jp

 

謎についてはネタバレなしで書きたいと思います!

 

 

 

お得な切符!千葉でサンキュー♡ちばフリーパスをゲット

 

これすっごいお得なのです。

9/1から発売開始していて、千葉の1泊2日旅行とかにも超おすすめ!

房総半島の電車・バス・フェリーなど乗り放題で、

大人:3970円、こども:1980円です。

 

購入方法:JR東日本の千葉県の主な駅

     (指定席券売機での販売)

     うちは市川駅緑の窓口内にある指定席券売機で購入しました

 

公式↓

maruchiba.jp

 

 

総武線で東京から来たとして、

市川~館山館で1980円(往復3960円)

各駅下車(千葉・木更津・浜金谷・館山)としたとして2090円(往復4180円)

これで路線バス含め2日間乗り放題なのです!

 

ちばたんと同期間でもう1つ謎解きやってますので、

そちらと合わせて2日かけてまわるのもいいですね!

www.takarush.jp

 

せっかく館山まで行くなら1泊2日しようって人にも、

2日間千葉に遊びに行っちゃおう!って人にもすごくおすすめですよ~!

 

f:id:aysaid1001:20200922081834j:plain

 

 

子連れ(5歳、2歳)でのちばたんって1日でまわりきれるの?

ちばたんの所要時間、公式では4時間です。

 

幼児連れで4時間は絶対無理です。でも1日あればまわれます。

 

うちは各駅で観光を楽しみつつのんびりしていたので、

10時半開始~18:00までかかりました。

 

捜索可能時間があり、初電~18:00です。

うちは出発が遅れて10時半から謎解き開始しましたが、

もともとの目標は9時開始でした。

幼児連れで歩くのはとにかく時間がかかるので、

なるべく早くに出発するのがおすすめですよ!

 

各駅で謎解きが終わり、

次の乗車時刻を調べると毎回30分待ちって感じでした。

幼児連れだと移動に時間がかかるし、毎回トイレとか行くので、

次の乗車までの30分はあっという間でした。

 

ベビーカーは持っていくべき?

うちはベビーカーは持っていきませんでした。

そこそこ距離を歩くこともあり、

2歳ぐらいで長く歩けない子、お昼寝がしっかり必要な子はあったほうがいいかと思います。

うちも疲れちゃってぐずり、おんぶして歩いたりもしました。

電車は休日でもすいているのでベビーカーを持っての乗車も苦でないかと。

 

浜金谷駅だけ、ホームと改札の間が階段でエレベーターがありません。

そこだけベビーカーを運ばなければいけないです。

 

 

謎解きレベルは?

ちばたんはタカラッシュさんのイベントですが、

公式ではこんな感じ。

【難易度】★★☆☆☆☆~★★★☆☆☆

 

各駅で下車しての謎解きは初心者にも易しい内容です。

視覚的にわかりやすいものもあるので、

5歳ぐらいであれば絵を見て一緒に探したりと参加できる感じです。

2歳はついてきて、ただおいしいご飯と自然と電車を楽しめばOKです。笑

 

謎解きの流れはこんな感じ

  1. 各駅でキーワードをゲット
  2. 乗車中に謎を解く
  3. 乗車中に解いた謎で得たヒントを元に、次の駅でキーワード探し

 

乗車中の謎解きは5歳には難しいものもあります。

親が見てすぐ解けるものもあるので、一緒に教えながらやるのも楽しかったです。

 

すぐ見て解けないやつはどちらかが1人が子供の世話をしつつ、

もう一人は真剣に謎とにらめっこしてました笑

それでも解けないやつもあり、公式のヒントをちょっと覗いたりもしました。

 

 

公式のヒント

ちばたんのキット内にあるルールブックに、

公式のヒントへのアクセス(QRコード)があります。

どうしてもわからないとき、時間がないときはこちらを見ましょう。

 

 

工程(くるくる天パ家族Ver)

 

千葉駅  10:30~ (所要時間)計60分 謎解き30分、電車待ち30分

↓(電車:約40分)

木更津駅 12:10~ (所要時間)計60分 謎解き30分、電車待ち30分 

↓(電車:約40分)

浜金谷駅 14:00~ (所要時間)計2時間半 謎解き30分、観光90分、電車待ち30分

↓(電車:約25分)

館山駅  17:00~ (所要時間)計1時間40分 謎解き40分、観光30分、電車待ち30分

 

 

 

それではここから各駅での思い出と楽しかったポイントと、

各駅での所要時間を書いていきます。

 

千葉駅 10:30~

(所要時間)計60分 謎解き30分、電車待ち30分

 

ちょっと家を出るのが遅れてしまいましたが、

10時半にはNewDaysでキットを購入し謎解きの冒険へ出発!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091758j:plain

改札横にあるNewDaysでちばたんキットが購入できます。

ちばたんの看板が出てますね。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091827j:plain

ちばたんキットは

トートバックと、謎解きの冊子鉛筆がセットになってます。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091841j:plain

千葉駅はとっても広いです。ゆっくり見て回りたい気もしましたが、

まだ一つ目の駅なのでさくっといきます。

いっちゃんも一緒に謎解き!キーワードゲット!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091853j:plain

次の電車の出発まで30分あったので改札内カワシマパンへ。

千葉の有名なコッペパンのお店です。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091611j:plain

ピーナッツコッペを家族でわけっこしました。

ピーナッツクリームすっごくおいしくて、あっという間に完食。

朝早くから謎解きするのであればこちらで朝ごはんもおすすめですよ!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091705j:plain

ちばたんは内房線内房を巡ります。

青と黄色の電車に興奮して踊りまくってて、

なるくんこちらを向いてくれません。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091637j:plain

内房線の先頭と一番後ろの車両にはボックス席がついています。

旅行気分マシマシですね!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091733j:plain

電車に乗ってる間も謎解きです。

千葉~木更津間は40分程度あるので、

のんびり子供に教えながら一緒に楽しみました。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922091746j:plain

いっちゃん集中力はあんまりなので、

2問ぐらいやったら飽きてましたが笑

やったりやらなかったりですね。

 

 

木更津駅 12:10~

(所要時間)計60分 謎解き30分、電車待ち30分

 

こちらの木更津駅もさらっと進めるのがおすすめです。

ランチは浜金谷駅がいいなーと思っていたので、

こちらもさくっといきます。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922095351j:plain

知らなかったのですが木更津は狸ばやしで有名な証城寺があるんですね。

たぬきがたくさんいます。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922094915j:plain

懐かしいな。なんだかレトロな雰囲気が感じられる街です。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922095354j:plain

謎解きのあとは最中アイスで休憩。抹茶と小豆両方大好き!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922094945j:plain

駅に戻って待ち時間にNewDaysで買ったちんみあさり

電車でおやつ替わりに食べましたがこれめっちゃおいしかった。

お土産用にもう一つ買えばよかったなー

 

 

f:id:aysaid1001:20200922094958j:plain

ホームに入ってきた久留里線

緑×黄色×水色のなんかかわいらしい2両編成の電車です。

新しい電車になるくんまた興奮してました。

車両基地?みたいなのも見えるのでホームで待つのも楽しかったです。

 

 

 f:id:aysaid1001:20200922095015j:plain

 ゆっくり入ってきた内房線館山駅行きです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922095031j:plain

ここからまた40分ほど電車に乗ります。

進行方向右側に座るのがおすすめですよ~!

しばらくすると海が見えるのですが、

ずっと海の近くを走るので楽しいですよ。

 

乗車中はまた謎を解きます。

うちはこのタイミングの謎でちょっと苦戦し、ヒント見ました。

 

 

浜金谷駅 14:00~

(所要時間)計2時間半 謎解き30分、食事&観光90分、電車待ち30分

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195659j:plain

浜金谷駅着は山と海に囲まれた場所にあります。

駅もとても開放的で気持ちいいです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195711j:plain

今までの駅と比べると小さいですが、

浜金谷駅の駅舎は水色の屋根でかわいらしいです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922200315j:plain

ランチに向けて大人の足で5分ぐらいのザ・フィッシュという施設を目指します。

途中に有名なさすけ食堂が!アジフライがすごくおいしいらしいです。

待ち客がたくさん・・・!本日受付は終了したとのこと。

 

ザ・フィッシュにもランチできる場所があります!

私たちはそこで遅めのランチを頂きました。

 

ザ・フィッシュに到着!

到着したのは14時過ぎ。

浜金谷から行ける海沿いの道は4連休中ということもあり、大渋滞しています。

 

ザ・フィッシュにも人がめちゃくちゃ多かったです。

回転ずしや海鮮浜焼き食べ放題が人気なんですが、

食べ放題のほうはキャンセル待ちのほうにも人がずらりと並んでいます。

 

このあと館山まで行かなければいけない私たちはあまり時間がないので、

ここ穴場を紹介します。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195423j:plain

ザ・フィッシュの建物内にあるレストランのテイクアウトです。

この日も受付用紙にはずらりと待ちの人の名前が並んでいましたが、

これは並ばずにレジで注文でき、10分弱ぐらいで受け取ることができました。

おすすめメニューは地魚丼アジフライです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195438j:plain

ザ・フィッシュのレストランの待ちの場所に上に行く階段があります。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195409j:plain

ここをあがる自由に飲食できる休憩スペースがあります。

山も海も見渡せてとても気持ちの良い席です。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195801j:plain

すごい肉厚のアジとタイとあとなんかの白身魚・・・(聞けばよかった)

写真のせいで小さく見えるかもしれないですが、どんぶりは大人の普通サイズです。

刺身がかなり肉厚で大きいので小さく見えるのです。

めっちゃおいしい~!!!!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195747j:plain

子供はサーモンいくら丼を2人でわけっこにしました。

テイクアウトの際にスプーンをお願いするとスプーンももらえますよ!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195336j:plain

金谷名物アジフライ!

メニューの板には”ご注文後お作りします”って書いてあったのに、

これだけは既に冷めておりました。

ちょっと残念・・・と思って、ぱくり・・・

う、うまーーーー!!!!

たぶん私冷凍のアジフライしか食べたことなかったと思われます。

臭みなんてまったくなく、冷めているのにおいしかったです。

こりゃー揚げたてはさらにうまいのでしょうね、さすけ食堂いってみたい。

ちょっと驚きのおいしさでした。

 

(ここで初めていっちゃんの喉に小骨が刺さり、

 携帯のライトで照らしながら小骨の除去・・・

 私も人の喉から骨とるのはじめてだよ)

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195520j:plain

ランチの後は外でびわソフトを頂きました。

果実味あっておいしい。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195534j:plain

ランチのタイミングで欲しかった!!

のこぎり山ビールです。ゴールデンバレーエール

これもフルーティーでとてもおいしいですよ!

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195455j:plain

大型バスが立ち寄る施設なので、お土産さんも充実してます。

7、8年前にパパと2人でバス旅行でここに寄ったのですが、

その時にハマグリ詰め放題(1500円)っていうのをやったんです。

すごいお得だったなと思ったのですが、

原価があがってしまったとかで数年前に無くなったそうです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195507j:plain

今回はどうするか迷いましたが、

貝大好きな子供たちのために買いましたよ。

ボンビノス貝(800円・たぶん15個ぐらい)と

アサリ(1100円・アサリの酒蒸しが5、6回分ぐらい)。

このあとはこれを頑張って持ち歩きました。

(やっぱベビーカー必要だったかも)

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195633j:plain

次の乗車時間までまた30分ぐらいあることを確認しつつ、

海のそばでのんびり・・・

いっちゃん海をバックに最近練習しているソーラン節を踊ってます。

後ろには鋸山が見えます。ロープウェーも行きたかったなぁ~

 

 

f:id:aysaid1001:20200922195617j:plain

だいぶ日が傾いてきました。急いで館山まで行かないとです!

(電車は30分後!!!)

 

 

また浜金谷駅まで戻り、館山行きの電車に乗りました。

館山までは25分程度かかります。

車内でまた謎解きをしつつ、ここでなるくんは少しお昼寝。ぐーぐー。

 

 

館山 17:00~

 (所要時間)計1時間40分 謎解き40分、観光30分、電車待ち30分

 

 

f:id:aysaid1001:20200922205947j:plain

なるくん少ししか寝てないのに元気に起きてきました。よかった。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922210059j:plain

そういえば館山に電車で来るのは初めて。

リゾート感のあるかわいい駅なんですね。

館山駅周辺は南国のような植物と、

駅と同じような白い外壁+オレンジの屋根で統一されていて、

素敵な雰囲気でした。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922210331j:plain

色々気になるお店もあるけど、暗くなっちゃう~!!!

暗くなるとキーワード探しが結構大変になりそうです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922205716j:plain

ビーチにたどり着きました。すごく開放的・・・

 

 

f:id:aysaid1001:20200922205730j:plain

夕方の桟橋には人がたくさんいました。

みなさんサンセットを見ているようです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922205744j:plain

f:id:aysaid1001:20200922205800j:plain

f:id:aysaid1001:20200922205816j:plain

しばし私も写真撮影・・・

日が沈んでくると、雲から顔を出してきました。

あれです、ため息がでるような美しさ。サンセットに心がじんわりします。

 

子供は波打ち際で波に触ろうとしたり、貝の採集に一生懸命でした。

 

ここでじっくり夕日を眺めていたら、

私たち最後は探索締切時間の18:00を少し過ぎてしまっていました。

しまった!!!!

けどなんとかキーワードはゲットできました。

 

時間が過ぎていても、最後のキーワードにたどり着けようになっているので、

最後まであきらめないでくださいね。

ただ、やっぱり暗くなると大変になる部分もあるので、

できれば日のあるうちがいいかも。朝の遅刻が悔やまれます。

 

 

f:id:aysaid1001:20200922205834j:plain

キーワードまで集めたら最後の謎はおうちに戻ってからでも大丈夫です。

駅前のイタリアン食堂に心惹かれましたが、

小さい子もいるのでそこは我慢して帰途につきました。

 

家に帰ってからパパと一緒に最後の謎まで解くことができ、

驚きとともに素敵な謎の締めくくりで気持ちよかったです。

 

 

ちばたんで千葉への日帰り旅行、

家族連れで楽しんでる人もたくさんいましたよ!

子供が小さくても謎解きができなくてもなんだかんだ楽しめます!

11月30日までの期間限定イベントなので、

謎解きしたい人も千葉に日帰り旅行したい人もぜひ行ってみて~!!

 

 

おまけ

f:id:aysaid1001:20200922213603j:plain

お土産に購入した貝、頑張って持ち帰りましたよ

 

 

f:id:aysaid1001:20200922205909j:plain

f:id:aysaid1001:20200922205922j:plain

ボンビノス貝は浜焼きに。

 

f:id:aysaid1001:20200922205936j:plain

アサリはパエリアと酒蒸しに。

あと3回ぐらい酒蒸しできそうなぐらいアサリ残ってます。

子供たち大好きだからあっという間なんでしょうね。

 

家に帰ってからもおいしい千葉の旅でした。