くるくる天パ家族

天パ家族の日常やおすすめ情報

子供と行く那須旅行(5歳、2歳子連れ)2020年8月② コロナ禍のホテルは?ホテルサンバレー那須 素敵なふくろうの森とアクアヴィーナス(プール)

 こんにちは!あやです!

 

那須で買ってきたお土産が最高にかわいくて癒されます・・・

お土産の話までちゃんと書こう・・・!

 

 

前回の続きです。

前回記事↓

www.kurukurukazoku.com

 

 

ホテルサンバレー那須 ふくろうの森へ

ペニーレインから10分ほどでホテルサンバレー那須に到着しました。

今回はふくろうの森というコテージのお部屋を選びました。

 

f:id:aysaid1001:20200830130616j:plain

ホテルサンバレー那須は敷地内に宿泊移設が複数あります。

それぞれの宿泊施設にてチェックインをしますが、

ふくろうの森はコテージなので、フォレストヴィラにてチェックインでした。

朝夕食のバイキングもこちらの宿泊棟で頂きます。

 

各宿泊棟に入るときはコロナ対策で検温と消毒がありました。

 

 

f:id:aysaid1001:20200830130419j:plain

フォレストヴィラから2分ぐらい歩けばふくろうの森の入り口に到着です。

 

f:id:aysaid1001:20200830130355j:plain

f:id:aysaid1001:20200830130406j:plain

 

道にフクロウたちが現れました。

 

f:id:aysaid1001:20200830130330j:plain

f:id:aysaid1001:20200830130318j:plain

おぉ。たくさんいる。

 

f:id:aysaid1001:20200830130442j:plain

f:id:aysaid1001:20200830130305j:plain

い「あ!いた!」

 「あ!こっちにも!!」

とどんどん見つけて楽しそう

 

f:id:aysaid1001:20200830130254j:plain

ふくろうの森の中にこの赤い屋根のコテージがたくさん並んでいます。

ちょっと迷って自分たちのコテージ探すのに時間かかりました。

 

f:id:aysaid1001:20200830152242j:plain

f:id:aysaid1001:20200830152258j:plain

f:id:aysaid1001:20200830152309j:plain

朝撮った写真ですが、

ふくろうの森全体が異世界のようなかわいらしい雰囲気です。

 

 

f:id:aysaid1001:20200830152715j:plain

お部屋に入るとこんな感じ。

18時過ぎになると上の子の分のエキストラベッドも出してくれて、

ベッドが3台になりました。

自宅にベッドがないので、子供たちはおおはしゃぎして、

ベッドをぴょんぴょんジャンプしまくっていました・・・

(下の階に人はいないからまぁいいか・・・)

 

f:id:aysaid1001:20200830152839j:plain

お部屋の中にも3匹ほどふくろうを見つけました。

もっといたのかな?ほっこり。

 

アクア・ヴィーナスでたっぷりプール

 

 

お部屋に荷物を置いてから、

プールとお風呂の用意をして本館のアクア・ヴィーナスへ向かいました。

アクア・ヴィーナスは写真不可だったので、公式のものを。

宿泊客は500円で入れます。

www.nasu3800.co.jp

 

アトラクションスパとありますが、

ジャグジーや寝湯、アクアポット(洞窟風呂)などいろいろな種類があります。

奥には流れるプールもあります。

大きくはなく全体的に古い感じで、

所々アトラクションを起動するボタンが壊れていました。

 

プールの深さは身長110cmジャストの5歳の子の顎が水面に着くぐらい

ぴょんぴょんしながら移動してましたが、

お水が苦手じゃなければおぼれることはなさそう。

 

浮き輪やアームリングも持って入れるし、自動の空気入れもありました。

 

アトラクションスパとのことで、公式には平均水温35度とありますが、

夏場だからかもう少し冷たい感じで十分プールな感じ。

最初冷たくて入るのに勇気がいるぐらい笑

 

ここでも子供たちおおはしゃぎで1つ1つのアトラクションをじっくり楽しみ、

2時間遊んでまだ出たくないとごねていました。

流れるプールが結構流れが速めな感じで、私も結構楽しかった!

 

プールから階段をあがるとそのまま水着で入れる温泉があります。

硫黄の温泉久しぶり、温泉感あってすごくよかった。

ただこっち入ると、プールのほう戻りたくなくなる笑

子供に強制的に戻らされましたけどね。

 

湯遊天国の温泉へ

 

アクア・ヴィーナスの脱衣所からそのまま湯遊天国のほうへ入れます。

さっきまでまだ出たくないとかごねてたいっちゃん。

眠そうに眼をこすっています。おいおい。

 

体を洗って奥のほうに行くと、お風呂がたくさん!

女性のほうのお風呂には内湯にフルーツ風呂もありました。

今回は伊予柑のような大きめの果物がたくさん。

いっちゃんにかじらないようお約束してから入りました。

 

いい香り~楽しんでいるとすぐに、「次いこ~」と。

もう本当に眠くなっちゃったようでとにかく早く出たいらしい。

でもここは譲れないぜ・・・

子供たちがプール楽しみだったように、温泉はママも楽しみだったの!

 

露天風呂も広くて色々種類がありました。

やっぱりここでも硫黄の白っぽいお風呂が気にいって、

しばしの間ゆっくりつかりました。

寝湯も気持ちよかった。夜入りに来たいなぁ~

 

いっちゃんが急かしてくるので、

いつもより早めにあがって支度をしました。

いっちゃん眠すぎてベンチで転がってちょっと寝ています。

体力の限界まで遊べてうらやま!

 

コロナ対策で・・・

サウナはすべて利用中止で残念でした。

アクア・ヴィーナスにも湯遊天国にもたくさんサウナ(種類が豊富)があり、

 入ってみたかったなぁ。

また宿泊棟自体が休館で、その宿泊棟のお風呂には入れなかったり、

湯遊天国も早朝のお風呂利用が中止だったり。所々コロナの影響がありました。

 

ディナーは森のテーブルのバイキング

部屋に戻って荷物を置いてから夕飯を食べにフォレストヴィラへ。

受付の横からすぐ森のテーブというバイキング会場に入れます。

 

 

 f:id:aysaid1001:20200830161310j:plain

 f:id:aysaid1001:20200830161333j:plain

 オープンキッチンでシェフが焼いてくれるステーキや、カニが食べ放題!

 牛肉の赤ワイン煮込みや地域のお料理もとてもおいしかった。

 

f:id:aysaid1001:20200830161322j:plain

よくある子供の好きそうなやつは、

すでに1つのプレートになってセットされていました。

コロナ対策なのかな?ポテトが多めにほしいと思っても、

それだけたくさん取ることはできなかったです。

 

f:id:aysaid1001:20200830161259j:plain

最近のファミリー向けのホテルはこういうの完備してくれて助かるなぁ。

各月齢分の用意があって、赤ちゃん連れでも行きやすいですね。

 

 

f:id:aysaid1001:20200830161345j:plain

「眠いの・・・」と言ってお皿をよけたかと思ったら、秒で寝始めました。

こっちも疲れていたようです。

いっちゃんは一瞬ベンチで寝たりしてたので、

「いっちゃんカニ待ち!」といって、ひたすらカニを剥くようせがんでました。

 

20時から太陽の教会でプロジェクションマッピング

19:55にバイキング会場を後にして、太陽の教会へ急ぎます。

寝ちゃったなるくん抱っこしていったらもうおなかが苦しい・・・

坂を上りきったところでパパにバトンタッチ。ぜぇぜぇ。

 

太陽の教会では20時からプロジェクションマッピングをやると、

チェックインの時にお知らせがあったのです。

 

 

f:id:aysaid1001:20200830163432j:plain

 

f:id:aysaid1001:20200830163445j:plain

太陽の教会のまわりは素敵にライトアップされています。

こういうの眺めるのも久しぶり・・・

 

 

f:id:aysaid1001:20200830163330j:plain

f:id:aysaid1001:20200830163342j:plain

結婚式以外でチャペルに入ることないので、ちょっとどきどき・・・

もう始まりますよ~と声かけをしています。

 

 

f:id:aysaid1001:20200830163356j:plain

f:id:aysaid1001:20200830163421j:plain

f:id:aysaid1001:20200830163409j:plain

きらきらとてもきれいな映像でした。

子供たちの好きそうなポイント押さえてるので、

子供たちもみなじっくり見入ってましたよ。

10分間の不思議な時間でした。

 

お部屋に戻ってのんびり・・・

売店でビールを買ってお部屋に戻ります。

もうおなかいっぱいだし疲れたし、ちょっとお風呂に行く元気はありません。

ふくろうの森には露天風呂付の客室もあるので、

それだったらもう一回ぐらいゆっくり入ったかもなぁ。

私たちは普通のお部屋なので、

お風呂に入るにはまたフォレストヴィラや本館まで行く必要があります。

 

 

f:id:aysaid1001:20200830164730j:plain

いっちゃんは食事・寝具付きなので、

食事から戻ると写真左のエキストラベッドがセットされていました。

館内着は浴衣みたいな感じでズボンはなし。

110cmで「中」と書いたものが用意されていました。

 

 

 

f:id:aysaid1001:20200830165630j:plain

大人はこんな感じ。(なるくん邪魔だよ!)

 

朝までゆっくり休みました。

 

 

朝食はまたフォレストヴィラ

 

朝食はまたフォレストヴィラへ行きました。

8時ごろは込み合うそうなので、

7時半ぐらいに着くとすぐに中へ通してもらえました。

 

f:id:aysaid1001:20200830164654j:plain

なんだかとってきたものが卵だらけ笑

オープンキッチンでシェフが焼いてくれている目玉焼きがおいしそうで。

いくらの巻き寿司も作ってもらいました。

 

 

f:id:aysaid1001:20200830164718j:plain

f:id:aysaid1001:20200830164707j:plain

昨日のバイキングにもあったのですが、

寝ちゃったりおなかいっぱいだったりで食べれなかったアイス。

2人とも朝から堪能してました。

朝ごはんもとてもおいしく、おなかいっぱいです。

 

 

コロナ禍のホテルサンバレー那須に宿泊して

  • 各宿泊棟への入場の際に検温・消毒がある
  • (バイキング)食事を取りに行く際はマスク必須(手袋はなし)
  • (バイキング)トングを使うような食事はスタッフが配膳
  • サウナはすべて利用中止
  • 宿泊棟自体が休館の場合もあり、利用できないお風呂あり

一般的に必要と思われるコロナ対策は一通りやっていたかと思います。

ふくろうの森はコテージということもあり、コロナ禍でも人気がありそう。

(どのコテージも人がいたように思います。)

 

 

次は観光スポットめぐりです~!

まずはトレジャーストーンパークから!

(観光地はコロナ禍でもそこそこ人がいましたよ~!)

 次の記事↓

www.kurukurukazoku.com